pakioのラーメン日記

ほとんど、「ラーメンを食べたよっ」て日記です。駄舌です。

つけ麺

2019/08/10 中華そば専門 とんちぼ@高麗(冷やし辛つけそば)

IMG_0662
遠いけど来たよ~、とんちぼ。


IMG_0651
冷やしもやってる!しかも辛い!!


IMG_0652
おみやげも充実してるね~。


IMG_0654
「冷やし辛つけそば」 このビジュアルは予想してなかった!
紅生姜のみじん切りが全体に振りかけられてる。


IMG_0655
おくらも入ってるでよ。


IMG_0656
当たり前だけど、つけ汁も冷たい。
そして、ピリ辛。
紅生姜も合うね♪♪♪

やっぱここ、ちょくちょく来たいお店だわん。

でも、、、遠いんだよね~。
そんでもまた来よう。

ごちそうさまでした!!





続きを読む

2019/07/24 らぁ麺屋 飯田商店@湯河原(つけ麺)

IMG_0555 - コピー
飯田商店に来たよ。
リニューアル後初じゃないけどさ、前回はつけ麺出てなかったんで。
初のつけ麺楽しみ~。2人で来たからね、醤油と塩の2種類楽しむぜ!

シェアは僕たちの得意分野さw

と思って券売機に向かったら、「つけ麺あとひとつです」。。。。
まあ、衝撃的ではあるけど狙っていたものが直前で売り切れるなんてのは
普通にあることだからね。ひとつあるだけでもラッキーと思えるのです。

一つを2つに分けて出そうか?という店主の提案は断ります。
僕たち一杯を複数人でシェアするの得意だからね。
余計な手間をかけさせたくはありません。


IMG_0559 - コピー
ひとつだと、醤油かな。と、つけ麺は醤油をお願いします。
いや~、いっぱいついてきますね。
左下は、ほぼもりそばのつゆです。
左上は、醤油のつけ汁。
つけ汁の右側は、昆布鰹節水。
そう、今は麺が昆布水に浸かってないんです。
後から加えるスタイル。
薬味はワサビ、鰹梅、山椒味噌、すだち。
麺はしっかり冷水で〆た細麺と、香りを楽しむため敢えて温い幅広麺。


IMG_0557 - コピー
同行者はしょうゆらぁ麺に。

そこに。。。


IMG_0561 - コピー
「(醤油と塩で)シェアするつもりだったんでしょ?」
と塩のつけダレが。

もう諦めてましたよ。残り1杯ってとこで。

ここで初めて、二つに分ける?という提案の意味が分かった。意味わからず断ってしまったけど。

「神対応」 それしか言葉が浮かばない。


IMG_0560 - コピー
とにかくいただきます。


IMG_0564 - コピー
鰹梅で幅広麺とか最高やね。


IMG_0566 - コピー
しゃぶチャーシュー。
これは、麺とからめて食べて欲しいとのこと。
つけ汁は、塩の方が合うというので。


IMG_0567 - コピー
やってみました。
これ美味いわ~。


IMG_0568 - コピー
以前はつけ麺にスープ割はなく、昆布水で割るスタイルだったけど。
200円でお出汁割ができるようになったよ。
指宿の本枯節をその場で削ってとった出汁。
これはすごい!
豚と鶏の出汁が鰹出汁に大変貌。


IMG_0569
一滴だって残せないっす。

ごちそうさまでした!!

続きを読む

2019/07/20 からひげ@武蔵新城(麻婆つけ麺)

IMG_0527
先月につづいて、からひげ再訪。


IMG_0515
期間限定で、つけ麺が出てるのが食べたくて食べたくて。
この豆腐の載せ方に目が釘付けよん。


IMG_0516
麻婆つけ麺。サービスの小ライスもいただきました。
つけ汁デカ!


IMG_0517
来ましたよ~、元住吉 越路屋さんの木綿豆腐が半丁どーーん。
麻婆豆腐の場合、餡が染みて豆腐が茶色くなったのが好きなんだけどさ。
先日飲みに来た時に、越路屋絹豆腐をアテにいただいて、すごく美味しかったので
これにも期待大!


IMG_0518
麻婆たっぷりですから、飯食うのに苦労しないはずですが、おしんこ付き。
中華料理屋さんでマーボー豆腐にザーサイつくのと同じ感覚ですかね。
なんか、優しい♪


IMG_0519
メインの具は麺の上なので、こちらは挽肉、ニラが中心。


IMG_0520
あっ、豆腐やっぱり美味しい。
しっかりしていて崩れないです。木綿なのもおでぃたん好み。


IMG_0522
茄子ももちろん、グッド。


IMG_0521
オクラもナイスなアイテムですね~。


IMG_0523
少し具を食べて、麺が取り出せるようになったよ。
短尺の全粒粉。てっぺん家のつけ麺と同じ麺だそうです。

つけ汁は中華鍋から注がれた激熱。
瞬時にして麺を熱々にします。
しかも、辛さ、痺れもまあまあ攻撃的。
(マイルドもできるそうですが、ノーマルにしてもらってます)
短尺は助かります。
長いとすすりきる前に噛み落としてしまいそう。


IMG_0524
辣油、花椒が卓上にありますが、足す必要は感じなかったです。
辛さ、シビレとも攻め気味のとっても良いバランス。


IMG_0525
あ~、美味しかった。
ただ、つけ汁がたくさん残るのが心残り。
挽肉もまあまあ入ってるしね。
スープ割は合わなそうなので、飯割が良いんだろうけど、あとどんぶり飯
3杯必要だなw
諦めよう。


IMG_0526
それより、8月末までにまた飲みに来よう。
そしてビールは最低5杯は飲もう。

ごちそうさまでした!!

続きを読む

2019/07/13 豚そば成@下永谷(豚つけそば)

今年の梅雨は近年多かった「カラ梅雨」じゃなさそうね。
今日も雨です。バイクは使えないので車かな。
近所に駐車場付きの美味しいラーメン屋さんがあるのは嬉しいことです。


IMG_7099
豚そば成さんです。
う~ん、車で来られるのは嬉しいのだが、やっぱり飲みたかったなとか思ってしまう(笑)
店内のラジオからはプロ野球オールスターの実況。
店員がラジオのスピーカーに耳を近づけて聞き、店主が厨房から
「今、誰が打った?!」
ここらしい、風景です(笑)


IMG_7101
そうか、つけそばは極太麺になったんだったね。
2回目なのでまだ慣れてない(;^_^A

ちょっと成らしくないんだもん(滝汗

美味しいけどね♪

ごちそうさまでした!!



続きを読む

2019/07/13 つけ麺 はま紅葉@日ノ出町(つけ麺)

IMG_7090
今日は「はま紅葉」さんへ。
ここの麺は、太麺、平打ち麺、細麺とか選べるんだけど、そこに
和え麺ってのがあってずっと気になってたの。
その和え麺が、今は鶏そぼろと卵黄が載った「親子麺」てのなんだけど
これが、7/21(日)で終了と聞きつけてやって来たわけです。


IMG_7091
メニュー的にはシンプル。


IMG_7092
並の食券を渡すと「麺はどれにしますか?」と聞かれるので
「親子麺!」と申告。
一昨年の11月に来て以来だけど、やっぱ美味しそう。


IMG_7094
和え麺(親子麺)。
卵黄の綺麗な黄色がちょっとスポイルされる盛付けだな~。
鶏そぼろが載ってるので、穴あきレンゲは嬉しい。


IMG_7096
やっぱ最初は和え麺としていただきます。
結構甘めの味付けですね。


IMG_7095
ここの豚魚スープは美味いんで、やっぱつけましょ。
和え麺にすると、チャーシューなくなるんかな。


IMG_7097
あ~、美味い美味い。


IMG_7098
スープ割までいただきました。

すごく美味しいのに空いてるんだよね~。
なんかもったいないね。

ごちそうさまでした!!


続きを読む

2019/06/16 支那蕎麦屋 藤花@鴨居(醤油つけ麺)

IMG_0277
ちょっと久しぶりになっちゃったー。
実は1周年の時に来たんだけど、売切れ閉店でね~。
フラレたってあれです(笑)


IMG_0278
今日は宿題だった「つけ麺」を。
醤油と塩を選べるとのことで、醤油を。


IMG_0279
海老の佃煮ととろろ昆布かな?
これは、麺だけで食べる用だろうね。


IMG_0281
麺は昆布水に浸かっています。


IMG_0280
おおう、良い感じ♪


IMG_0282
美味い、ウマ~い!


IMG_0283
麺皿の昆布水でつけ汁割って、汁完です。

ここにしか無いなにかが加われば、最高のつけ麺になるね。

ごちそうさまでした!

続きを読む

2019/06/12 つけ麺屋 反町@反町(濃厚豚魚つけ麺)

IMG_0222
東白楽のとらきち家さんがやってた焼肉屋さん、しばらく休業してたみたいだけど
つけ麺屋で復活。まだ営業は不定期みたいだけどね。
なので、公式ツイッターで「今日は営業します」の言葉を確認して訪問。


IMG_6965
メニューはひとつだけ。
タピオカ麺は、デフォで250g。
麺増量、トッピングができます。


IMG_6966
メニューが1種類だから?
券売機にはメニュー名なし。
金額での選択になります。


IMG_0223
酢、コショー、一味、おろし生姜、おろしにんにく。


IMG_0225
濃厚豚魚つけ麺。


IMG_0226
ロールバラチャーシューが冷たくて脂が固まり気味。
これ、炙るとかなり良くなりそうだが。。


IMG_0224
つけ汁には玉ねぎがたっぷり(⌒∇⌒)


IMG_0227
うん、一世を風靡した豚骨魚介や。
美味いな。
麺は元気良いが、これがタピオカ効果なのかな?
もう少ししなやかな茹で加減のが好みだけど。。。


IMG_0229
つけ汁にもチャーシュー入ってた。計3枚。お得だね♪
全部、部位も異なるお肉。


IMG_0230
スープ割してもらいました。


IMG_0231
汁完!
麺250gもペロリだよ。

星印、SHIN、田ぶし、中島家などが並ぶ激戦通り。
ここを選ぶ動機がもうひとつ欲しいかも。

先客は0だったけど、後客は学生風が5人で大盛とか頼んでたね。
中盛同料金とかにしてはどうでしょうか?

あとやっぱりバラチャーは炙りたいね。
冷蔵庫から出したての硬い脂身はあれだもん。
元焼き肉屋だから、炭火焼きもできると思うけど
できなければ、バーナーの直火ででも良いと思うなー。

とみ田なんかと比べてもあれなんだけど、盛り付けにも気をつかった方が良いかもね。
麺線整えるくらいはしたほうが良いよ。
大盛の全部載せは1,250円にもなるんだから、それなりの見た目も必要かと。

せっかく始めたつけ麺屋、頑張って続けて欲しいよね。

ごちそうさまでした!!


続きを読む

2019/06/08 拉麺 成@高田(和から洋)

IMG_0210
今日は成さん、1周年記念営業ですって。


IMG_0201
メニューは一周麺「和から洋」だけの営業。
あとは、トッピングで「鴨まし」
サイドメニューで「鴨と牛の肉メッシ」


IMG_0202
鴨まし(300円)でオーダー。
麺が細麺と平打ちの2種類ついてきます。


IMG_0203
ぬぉっ! 増した鴨の上には雲丹!!


IMG_0204
鴨白湯スープの中には、肉団子、マッシュルーム。
塩タレには、浅利とかき煮干、しホタテの貝柱を使ってるそう。


IMG_0205
まずは細麺をつけ汁そのままでいただくよう指示があります。
これは美味いな~♪


IMG_0206
次に平打ち麺の皿に載っているウニクリームをつけ汁に入れて
平打ちを食べてくださいとのこと。


IMG_0207
へそ曲がりなので、そのままいただきます。
あー、これは麺勝ちですね。
バランスが取れていない。


IMG_0208
クリーム入れるとこんな感じ。
これで一気に麺との相性が良くなりました。
マジックのようです。


IMG_0209
スープ割までいただいておなかいっぱい。

1周年おめでとうございます。

ごちそうさまでした!



続きを読む

2019/05/25 らぁ麺屋 飯田商店@湯河原(塩つけ麺)

IMG_0136
暗いですが、徹夜で明日の整理券に並んでいるわけではありません。
飯田商店の夜営業っす!


IMG_0138
飯田商店は、5/26をもって今のラーメンをやめて、6月中旬目標で
ラーメンをリニューアルするのです。
それに伴って、24、25日は夜営業も!
夜営業は飯田初ですぞ!!


IMG_0137
これが今の券売機。リニューアル後はどんな感じになるんでしょう。
楽しみでしかたありません。

でも、リニューアル前の今のラーメンにも思い入れがあります。
友人の力も借りて、全て食べるぞ!
でも、、、一番好きな「煮干しらぁ麺」が今日はない( ;∀;)


IMG_0141
塩つけ麺の塩だけバージョン(塩ダレを使わない)とバター醤油ごはんにしました。
塩だけにすると、具が別皿になります。(裏メニューです)


IMG_0142
もともと麺にはある程度コシを求める傾向があるので、水で〆たこの麺は最高。
最近は少し色が濃いめかな。


IMG_0143
なんとクリアなつけ汁。
同行者のノーマルの塩つけと比べると、とにかくシャープ。
少し尖ってるくらい。


IMG_0144
具はつけ汁に入れたくなりますが、ちょいと我慢。
別皿にはきっと意味がある。
おそらくシャープさをそがないようにとの気遣いだろう。


IMG_0147
美味いぞー。やっぱ。


IMG_0146
塩や梅もつけて食べる。


IMG_0145
普段はあまり頼まないバター醤油ごはん。
これも、リニューアル後に残るか分からないからさ。


IMG_0149
満足しました!


IMG_0139
同行者の醤油らぁ麺。うん、これこれ。これなのよ。


IMG_0140
比較的新しいメニューの塩らぁ麺。
飯田と言えば醤油!って思ってきたけど、これも良いわー。


IMG_0148
醤油つけ麺。これは向かうところ敵なし。
麺が昆布水につかっているのは、ここが初めてではないでしょうけど。
今それをやると、「飯田みたいだねー」となるでしょう。
醤油らぁ麺以上に唯一無二の存在になったと思う。

ノーマルの塩つけは撮り忘れてしまったw

ともあれ、今のラーメン達。脳裏に焼き付けましたよ。
さようなら、今のラーメン達。

さあ、おいで次の飯田のラーメン。

ごちそうさまでした!!


続きを読む

2019/05/12 超純水採麺 天国屋@成瀬(比内・阿波尾鶏脂そば)

IMG_0086
肘の手術をした店主、ギブスが取れて抜糸もしたそうな。
リハビリ兼ねての店主のラーメン調理、どんな感じか見に来ましたよ。
今日は、脂そばとつけ麺が限定ってことだったけどつけ麺は消えてた。



IMG_0087
でも、そもそもこっちがオススメらしい。大好きな油そば。
メニュー名は「比内・阿波尾鶏脂そば(煮干し豚骨スープ付)※追いメシつき」


IMG_0089
生揚げ醤油の香りがプ~ンと来る!(^^)!



IMG_0090
おお、鶏油と醤油だけなのに物足りなくない。
前回のは少し旨味不足なところを、昆布水のつけ汁で補う作りだったけど
これは、全く不足がない。美味いぞ!
生揚げ醤油に火入れをするのやめたそうだ。
熱々の麺と絡めることで、火入れの効果があるんだとか。



IMG_0088
では、豚骨煮干しのつけ汁はどうなるの?
と思ったら、これは味や旨味を補うものではなく、味変グッズやった。
ここに麺をつけた瞬間に、にぼ~~♪


IMG_0091
追い飯には海苔とネギが。



IMG_0092
半分は油そばの残ったタレに投入。
うわ、これめっちゃ美味い。ワサビ合う!



IMG_0093
半分はつけ汁に。
ラーメンのスープに比べると、つけ麺のつけ汁は塩分高いものだが
これは煮干しに含まれる塩分だけで、特に塩味は追加していない。
なので、とっても良い塩梅♪



IMG_0094
いや~、満足した。

店主まだまだリハビリが残っているようだけど、これが作れるなら一安心だ。

ごちそうさまでした!!!

続きを読む
プロフィール

pakio

ラーメン大好きなオヤジ。
長いこと、ゆるゆると食べ歩いてます。
小食です。
ツイッタ-もやってます。
よろしければ、フォローミー。
あっ、バイクも好きです。

記事検索
最新コメント
ラーブロ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ