pakioのラーメン日記

ほとんど、「ラーメンを食べたよっ」て日記です。駄舌です。

ラーメン北区

2016/04/08 ほうきぼし 赤羽駅前店@赤羽(オクラ納豆まぜ麺)

IMG_2950
あの「ほうきぼし」が、赤羽駅前店を出店。
それに伴い本店はしばし休業。
本店は閉めるわけではないので、移転ではないみたい。
そっちの再開時のスタイルも楽しみ(^.^)
それにしても駅に近いね、今度は。


IMG_2951
ほぼ本店のメニューを踏襲かな?


IMG_2954
ビールで開店祝い(^.^)


IMG_2955
突き出しのネギチャーは、ほうきぼしらしく、ピリ辛なタレが。


IMG_2956
んで、5年前からの宿題メニュー「オクラ納豆まぜ麺」。
あっ、ここは4/13で5周年を迎えるんです。

オクラたっぷりだねー、後はもちろん納豆。
それと、長ネギ、玉葱、花カツオ、卵黄。


IMG_2957
混ぜた図。もっちもちの麺は、良く茹でられて食べやすい。
味は予想通りね。美味しい♪


IMG_2958
それにしても夜だっちゅーに、ずっと店内に待ちができてた。
店長さん、焼酎やつまみも始めたいと言ってたけど、今日時点では長居は難しい雰囲気。

でもそのうち飲みに行きたいな。

ごちそうさまでした!







 

2014/02/28 自家製麺ほうきぼし@志茂(銀河一辛い黒Curry担担麺)

IMG_1564
食べログで夜の開店時刻をチェックして、丁度その時刻に。
「支度中」


IMG_1566
あっ、食べログの営業時間って古いね。
今は17時開始じゃなく、17:30じゃん。

まあ、のんびり待ちましょ。


IMG_1565
これね。


IMG_1575
メニュー名見て、ちょっとびびっている、正直w
せいぜい「赤羽一」くらいなら良いんだけどw


IMG_1567
今日は暑かったしね。


IMG_1568
ビールを3/4ほど飲んだところで完成。


IMG_1569
ちょっと赤く見えるソース。舐めて「ギャー」ってなった。
激辛ソースだ。直接舐めちゃいけないやつだったw


IMG_1570
通常の汁なしと具は似ているね。


IMG_1571
竹炭を練り込んだ麺。


IMG_1572
しっかり混ぜる。
ういっ、辛い。辛いよ。
旨い、辛いの辛旨だ。

食べてるうちに、口の中が痛くなってくる。


IMG_1574
スープ出たけど、熱いうちは飲めない。
だって、すごく舌が痛いの。痛いのよ。


IMG_1573
カレーなら、残った汁にご飯をぶっ込むと美味しいんだけど今日はやらない。
だって、舌が痛いの。痛いのよw


IMG_1576
少々食べ疲れたんで、芋焼酎で休憩。

夜のほうきぼしは、まったりと良い空気が流れてるね。
常連さんが着いているのがとても頷ける。

常連さんとおしゃべりしてたら、すぐに時が経つわ。

ごちそうさまでした!! 辛いけど美味しかった!!
 続きを読む

2013/12/15 麺屋KABOちゃん@駒込(しもふり中華そば)

IMG_1148
いやいやいや、本当に遅くなりました。
昨年の1月に開店したってのに、ようやくの訪問です。


IMG_1143
夜なんで、ちょっとゆっくりさせていただいて。


IMG_1144
「しもふり中華そば」 香り高いですね。


IMG_1145
節系の香りがプ~ンと来る。これもほっとする味だなー。


IMG_1146
ポキポキ感がある麺がまた、好みど真ん中。


IMG_1147
おいしかったよ、カボちゃーん。

ちょっと前は同じこの場所、西尾中華そばで一緒にラーメン食べてたのにね、不思議だわなんか。

IMG_1140
12/30に西尾さんとコラボだそうで。
興味あるけど、来られるかなー。

ごちそうさまでした!!


 続きを読む

2012/10/18 自家製麺 ほうきぼし@赤羽(麻婆まぜ麺 ほうきぼしVer.)

こちらも3ヶ月ぶり。

IMG_8139
雨の中「ほうきぼし」さんへ。


IMG_8140
そうそう、新メニューが出てること、来る途中に子供店長ブログ見て知ったよ。
この名前、食いつくにきまってるでしょー。

今日は子供店長とバイトの女の子の二人。
お母さんは最近いないのかなぁ~。
店長、帽子被るのやめたんか。
あれ被ってると男の子っぽかったけど、脱いでるとすごく女性っぽいな。


IMG_8142
ほほー、麻婆って言葉からイメージするものと違ったなー。
どーしても麻婆豆腐をイメージしちゃうもんな。


IMG_8143
まず、とびっこ。麻婆なんちゃらってメニュー考えて、これ出てくる発想力はスバラシイ。


IMG_8144
具と言って良いか分からないけど、種ごと入れた唐辛子と花椒 もしっかり。
これは股間に突き刺さるよなー。


IMG_8145
最後にブァーっとバーナーで炙ってたのはこれか。


IMG_8146
ネギとニラをよけると、おおー、イメージ通りの麻婆豆腐もハケーン。


IMG_8147
さて、無情にもグッチャグッチャに混ぜさせていただきます。
トマトやチーズも形は残らないほどね。
あっ、ピリからでウマーーイ。
麺もちもちでウマーーーイ!
ラー油は使ってないんで、油っぽくないし、これ美味しいわ。


IMG_8148
汁なし系とは言え、結構汁が残るタイプ。
100円でライスを追加すれば、もう1回楽しめること間違いなし。


IMG_8149
それもお腹に余裕があればってことで、2杯目だった今回は汁だけすくって完食。
レンゲが付いてきた意味が分かった。

やっぱここ、好みだわ。ごちそうさま!!!続きを読む

2012/07/16 自家製麺ほうきぼし@赤羽(とまとま担々まぜ麺)

最近横浜からあまり出ていないんで、久々に東京のイベント行くぜ!


IMG_7071
久しぶりの「ほうきぼし」さん。


IMG_7073
本日は、麺屋こうじとのコラボイベントだす。
ほうきぼしさんの担々麺大好きだからね。楽しみ。


IMG_7072
本日のメニューは「とまとま担々まぜ麺」
それに、味玉にしてみよ。
おもろいのが良いから、「おかしな味」で。


IMG_7075
 で、実はポールでした。やったね!


IMG_7077
開店1時間以上前から並んでるんで、喉が渇いたな~って思っていたら、麦茶のサービス。
ありがたいよねー、こういうサービス。
ますます好きになっちゃうよねー。
先程来られたぼぶさん、ズボン下ろしてないか心配になっちゃうよー。


IMG_7078
洗面器みたいなデカイ丼で、でてきた。
混ぜやすくて良いかも。


IMG_7079
丼の縁には、ライムが。なんか、コロナビールが欲しくなるじぇ。


IMG_7080
おかしな味の味玉。
そっかー、「おかしい」んじゃなくて、「お菓子な」味なんか。あま~い!
これは、おでぃたん向きじゃなかったw


IMG_7081
エビマヨ。ナッツもパラリでなかなかGOOD。
まあ、パラリより、ポロリが好きだけどねw


IMG_7082
トマトジュレ。これはそのまんまトマト。


IMG_7083
これは担々ソースかと思いきや、チリかサルサって感じのピリ辛ソース。
まあ、こちらもトマトがベース。

担々まぜ麺という名なのに、とまとましか見つからないなーと思ったら。


IMG_7084
麺に芝麻醤が和えてあったよ。
四川省でも担々麺を食べたけど、やはり担々麺の主軸はラー油と花椒にあるように思う。
でも、日式では芝麻醤が担々麺の主要な要素となってるから、これを「担々」と呼んでもおかしくは無いか。

で、これだけでも美味しいじゃん。


IMG_7086
でもまぜ麺なんで、天地返しやらかして、ガッツリ混ぜてみた。
えっとー、なんだか分からなくなっちゃった(笑)
ジュレやら、サルサやら、各々楽しんでた方が分かりやすかったかも(^_^;


IMG_7085
途中で、トーストが少々出てきた。
なんか、入れ忘れたんだって。
いや、別皿の方が良いっす、ラッキーっす。
これを、残ったソースに付けて食べて下さいとのこと。


IMG_7087
言われた通りに。やっぱ、トーストは別皿が正解でしょ。

ふぅ~、満足満足。

でもあれだな、やっぱ自分には汁なし担々麺がベストメニューだな。
あれは最強だ。舌だけでなく、身体の中心も痺れる。

そう言えば、今日は神田の萬珍楼のお父さんが厨房に入ってた。
そして、おでぃたんは今日もお母さんの笑顔に癒されたのでした。

ごちそうさま、また来ま~す(*´д`*)続きを読む

2011/11/08 西尾中華そば@駒込(煮干しのらーめん)

今日で「西尾中華そば」としての営業は終わり。
明日からは「小林中華そば(仮)」になるとの情報がご本人から。
最終日の夜は「ホロホロ鳥」のラーメンを出すそうなんで、 とにかく行くことに。

IMG_4642
今日は厨房が望めるアングルで。
暖簾に「味の本流」なんて書いてあるのは、今日知ったw
注意力散漫、 観察力ゼロってヤツだな~。

で、ホロホロ鳥ですが、18:40到着時点で既に売り切れとか。
う~ん、少々高揚していた気分が下り坂に。。。
私より少し前に来ていた人達もダメだったようで、店内少し暗い雰囲気w

あと、海老の塩らーめん、煮干しのらーめんがあるそうで。 なら煮干しを。
先に食べてたお客さんが、煮干しの方が美味しいって言うもんでさ。
全然知らないお客さんと、普通に会話する雰囲気がここにはあるんだよね。

IMG_4643
おっ、濁ってて泡だってて、煮干し感満載じゃん。
ホロホロ鳥のチャーシューも、ほーーーんの一かけ。
左上のチャーシューの上にあるのが、わっかるかな~、わっかんねーだろうなー。

IMG_4644
良いニボニボ感っす。そして、ここのスープは実に塩梅が宜しい。
不思議とここは、塩だとしょっぱくなる傾向があるけど、醤油は良いですわ。

IMG_4645
麺はポキポキ。以前より良くなってる気がするけど、気のせいかな~。
以前は表面が溶け出しそうな危うさがあった気がするんだよね。
今は不安が無い出来具合。

IMG_4646
プハァ~~。西尾さんの作る最後のラーメン。
しっかといただきました。

美味しかった、ごちそうさまでした!!!

2011/11/01 自家製麺ほうきぼし@赤羽(スタ☆サラ)

麻辣が切れてきた。担々麺食べなイカン。

 てなわけで。

IMG_4550
つけ麺博以来の「ほうきぼし」さんへ。
大きな看板が付いて、店名が分かりやすくなってるのね。
つけ博直後は、つけ博で出していた「担々つけ麺」を出していて、あまり手が回らないとかで、通常メニューは中止してるとかって聞いてたけど、もう落ち着いたでしょ。

IMG_4552
今日は麦茶が嬉しいくらい暑かったっす。
で、 「担々つけ麺」を食べるっかな。って思ったら、通常メニューのみになってたw
つけ麺まで手が回らないんだとかw

 IMG_4562
「裏メニューが、あります」ってこれ出てきた。
何これ、    おお、このイベントは知ってたけど、裏メニューは知らなかった。
これ、いただくでしょ。これしかないでしょ、今日のこのタイミング(^^)
「タンタンじゃないけど良いですか?」って、ゼンーーーーゼン 問題ございません。
もう裏メニューと聞いただけで、裏側からススス~っと撫で上げられたような快感が走りましたですよ。
たまたまau使ってるから、QRコード読んでおこうっと。

 IMG_4554
これが裏スジ、、、いや、裏メニュー。
メニュー名はあるの? ん? スパ星? 皿? えっ?
ちょっと聞き取り大変だったけど「スタ☆サラ」のようです。
スタミナとサラダってことで、豚肉、温玉、レタスが載っております。
この時点では、味の予想が付かない。でも、汁なしみたいね。

IMG_4555
肉。ガッツリ入ってます。脂身の少ないヤツ。旨い。歯ごたえもかなり。

IMG_4556
温玉の上には、鷹の爪。色合い的にも良いね。

IMG_4557
麺をめくって見ると、赤いタレじゃん。ほー、これは嬉しい。
そもそも、麻辣を求めて来たんだしね。

IMG_4558
いっしょ懸命混ぜて、いただきます。
ほほー、ほのかな甘みと辛さ。これはまた旨いなー。
辛さは豆板醤がベースだね。温玉が入ってるんで、マイルド。
辛党なら卓上のラー油を入れても良いかもしれない。
もっちりした太麺も最高だわ。

IMG_4559
途中でスープも。これもありがたい。

IMG_4561
しっかり完食。丼の底に残ったタレも、スープで洗い流すように飲んじゃった(^^)
いやいやいや、このメニューもかなーり良いよ。
ちょっと顎が疲れたのは、豚肉が歯ごたえありすぎだったからかな~。
そこんとこはコメントしておきました。

IMG_4563
デザートもいただきまして。

ごちそうさまでした!!

IMG_4565
本来は、この画面を見せることになってるらしいが、とても面倒だわ、これ。
動画の最後に出るんだもん。

あっ、そう言えば、厨房に男子アルバイト君がいたなぁ。
いや、別に良いんですけどね。

追記:auのサイトではメニュー名が「ベジ☆スタ麺」だったww ご本人の言葉を信じることにしよう。

2011/10/10 西尾中華そば@駒込(けんけんもりそば)

ただ、ぼ~っと商売していちゃ、ダメなんでしょうね。
色々アイデアを出していかないとね。

浜松町では、「大つけ麺博」ってのをやってますが、ラーメン凪グループでは「小つけ麺博」なんて催しを。
良く考えるな~(笑)

まあ、それにはあまり乗る気はないんだけど、気になるメニューだけは食べておきたい。

IMG_4267
時々お邪魔している「西尾中華そば」さんへ。
小つけ麺博は、10/8~10の3日間なんだけど、気になるメニューは本日だけの発売。

IMG_4269
キジなんです。出汁がキジ100%。
特製にすると キジ肉も盛られます。普段キジは食べないんで、この機会に食べておきたい。

IMG_4273
「特製もりそば」。肉がたっぷり、味玉も。

IMG_4271
アップ。一番手前の3枚が、キジ肉。その上が鶏、一番上が豚。
麺は中盛りっす。

IMG_4272
つけ汁は、蕎麦っぽいもの。
キジが入ってるんで、蕎麦で言えば「鴨南蛮せいろ」的な味わいですね。

IMG_4276
キジ。

IMG_4277
鶏。

IMG_4278
豚。こいつだけは、低温だと食べづらいので、つけ汁に投入。
豚の脂は冷たいと、なんですわ。

IMG_4275
麺はいつもと同じかな?
つけ汁の器の小ささも相まって、まさに蕎麦食べてる感じ。
あっ、麺の味は蕎麦っぽくないですけどね。雰囲気ね。

IMG_4279
プハァ~~。美味しかった。
ここは、自然と汁も飲み干してしまうな。
この辺の塩梅が自分に合ってる。

ごちそうさまでした!!

2011/09/15 自家製麺ほうきぼし@志茂(汁なし担々麺)

汁無し担々麺が好きってのがあって、忘れ得ない味ってのがあって。
そして、そういう味への再会は意外と難しかったり。

そういえば、週末は運動会だ。
雨は嫌だけど、かんかん照りもヤバイよな。熱中症患者が出る危険w

IMG_4007
「ほうきぼし」さんへ、4度めの訪問。いつもは赤羽からだけど、今日は志茂から。
どちらもそう変わらない感じだね。
4度めなんだけど、食べるのは2度目。
直近2回は、臨時休業と麺切れ早じまい(T.T)
難しいのだわー。

IMG_4008
メニューは変わってないね。
前回来たときは、汁なし担々麺。その時は「次は、まぜ麺食べよう」と思ってたんだけさ。
そのとき食べた「汁なし」の味が忘れられなくて、恋しくて。。。

IMG_4010
恋いこがれた「汁なし担々麺」。やっぱ、これになってしまうw
あと、サービスチケットがあった!

IMG_4009
じゃーん。

IMG_3929
前回麺切れで食べられなかったわけだけど、店頭にはサービス券が。
なんとも嬉しい気遣いに、泣けてくる。

IMG_4011
いただいたライスは、高菜ご飯でした。
またこんな立派なものを。泣けてくるw

IMG_4012
担々麺は一生懸命混ぜてと。時々汁がはねて来るのにビビったりとか。
うん、ウマイ! この味だ。変わってないぞ。

IMG_4013
鶏スープも秀逸。担々麺の辛さも手伝って、汗が出るわさー。
そう言えば、前回は気づかなかったけど、茹でた麺を一度水洗いして、再度温めてたよ。
あつ盛りのつけ麺つくる要領。なるほどね~、一手間掛けてるんだ。

IMG_4014
麺食べたら、ちょっと具とタレが残ったぞ。

IMG_4015
ライス投入。

IMG_4016
しっかり混ぜると、四川炒飯風の見た目に。
これも、ウマ~い(^^)

IMG_4017
プハァ~~。美味しかった~。
メッチャお腹いっぱい。満足満足。

ごちそうさまでした!!!

食券制に慣れた自分は、そう言って店を後にしたのでした。
赤羽駅前で気づき、お勘定支払いに戻った時の恥ずかしいことと言ったらorz

9月の営業カレンダーです。
IMG_3928
大つけ麺博があるので、21日~27日までお休み。
行かれる方は、お気を付け下さい。

2011/08/16 西尾中華そば@駒込(地鶏と雲丹の冷や冷や)

いや、もう今日は単純。
ウニ? それを聞いたら黙ってられないのよ。

昨日から、西尾中華そばでウニを使ったラーメンを出しているのよね。
初日は「昼夜5食で、1,000円くらいになりそーでーす」の西尾さんのアナウンス。
食べに行った方に聞いたら、11:15分頃に並びが5名になったと。

よし、予習は終わり。行くで~(^^)

IMG_3766
10時45分に到着! おお、無事に2ndポジションゲット!!
先頭の方、知ってる人でしたー。

IMG_3767
店頭の張り紙チェック。ありゃ、3食 1,100円。ハードル上がってるしー。
まあ、食べられるから良し。逆に、この情報知ってたら、来るの諦めたかも。
3食ってね~。ハードル高いよね~。
明日まで市場が休みなんで、材料不足なんですって。
で、先頭の方とお話なんかしてると、そろそろ開店時刻の11時半。

IMG_3768
西尾さんが、暖簾をかけて営業開始です。

IMG_3769
本日の雲丹は、積丹産の紫ウニ。
積丹と言えば、学生時代に雲丹を採りに行って、漁師に見つかり
えらく怒られた地。「本来なら警察に突き出すところだ!」とかw

なんだかな、漁業権とか分からんよ。
おら、幼稚園に入る前から室蘭の婆ちゃんと、浜で馬糞うに採って食べてたんだからさ。
その辺の石ころでたたき割って、でてきた身(卵巣なのか?)についたカラを
海水で洗い流すのさ。程よい塩分が加わり、醤油なんて要らないんだよ。

で、雲丹は馬糞に限ると思っている自分だが、スープに溶かすなどするなら
身がゆるい紫ウニが向いているかもね。

IMG_3770
これが「地鶏と雲丹の冷や冷や~大蒜の香り~」
雲丹が載ってるね。へへへ。
暑い日なんで、西尾さんが氷も入れてくれました。
いわゆるひとつの「和えそば」タイプ。
「よく混ぜて」と言われたけど、ウニを混ぜるのはちょともったいないw

IMG_3771
ウニのアップ。ウニの下には、クリームチーズが入ってます。
コクを出す素材のタッグマッチですな。

IMG_3772
まずは、ウニをよけてまぜまぜして、いただきます。
麺はいつもと同じ。パッツンパッツンして歯切れ良し。
スープは写ってないけど、牛乳を使った白色のもの。
みじん切りのニンニクも入って香ばしいね。
ただ、スープが薄い。味もコクもたりませぬ。
氷が溶けたのも、負の効果になっちゃったようだね。

IMG_3774
まあ、ちゃんと混ぜないのも悪いのよね。
ここらで、ウニのコクを加えて行きましょう。
ふむふむ、少しコクが加わったかな。
まだ足りないけどね。やっぱ、紫は淡泊だね。
スープには紫を混ぜて、トッピングには馬糞ってのはどうだろ。
2,000円くらいになっちゃうかな?
それはそれで、西尾さんには似合わないか。てか、そういう店になって欲しくないやね。


IMG_3775
ぷはぁ~、薄味も手伝って丼を舐めんばかりの勢いで完食。

ごちそうさまでした!! また来ま~す。

IMG_3776
外へ出ると、行列が。サスガですね。
並んでるのリーマンですが、ここ、決してオフィス街ではありません。
プロフィール

pakio

ラーメン大好きなオヤジ。
長いこと、ゆるゆると食べ歩いてます。
小食です。
ツイッタ-もやってます。
よろしければ、フォローミー。
あっ、バイクも好きです。

記事検索
最新コメント
ラーブロ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ