pakioのラーメン日記

ほとんど、「ラーメンを食べたよっ」て日記です。駄舌です。

ラーメン文京区

2017/07/07 ラーメン大至@御茶ノ水(冷やし中華)

IMG_6281
行くよ~大至。冷やし中華始まったんだよ!
短冊書く歳でもないんで、七夕関係ないからね。



IMG_6283
18時頃に到着すると、並びなし。
少し落ち着いて来たそうです。
あと、冷やし中華始めて2日目ですが、昨日は早じまいなし。
今日もいけそうとのこと。

皆が冷中頼めば、スープ切れしないもんね(笑)


IMG_6284
先日から「冷やし中華」「各種大盛」が増えてました。


IMG_6285
ドリンクはまだビールだけ。


IMG_6286
これだよ~。これがもうね、絶対食べないと気が済まないやつなの。


IMG_6287
かにかま。


IMG_6288
鶏もも。


IMG_6289
ロースハム。


IMG_6290
錦糸卵と大根。


IMG_6291
ギュッと〆った麺に、出汁の効いたタレがからんでウマ~~イ!!
これ食べないと夏が始まらないのよ!!


IMG_6292
残った汁が普通の冷やし中華と違うよねー。
出汁なの。


IMG_6293
汁完する冷中はあんまないっしょー。
さあ、これで夏が始まるぞ。
さっさと梅雨明けれ~♪


ごちそうさまでした!!


続きを読む

2017/06/26 ラーメン大至@御茶ノ水(つけ麺)

IMG_6226
結論。大至はやっぱり美味い!!



IMG_6227
6/22 再開1時間前に告知しての再開を果たした「大至」さん。
本日 6/26から夜営業も開始。
我慢できませんので行きますよね。

到着すると、3人あとで売り切れ終了。
最後の客は知人だったので、ちょいと順番ゆずりラス客合流(^.^)



IMG_6228
夜は券売機使わず後会計なんですが、撮影だけ。
店内にも知り合いいました。
ここに飲みに来ると、知人に会うこと多いんだよねー。
決して居酒屋メニューが充実してるわけじゃなく、とにかくラーメン食べたくて集まって来るの。


IMG_6229
まずはビールで乾杯♪


IMG_6232
いまのところ、ビールだけ。


IMG_6231
麺はラーメンとつけ麺だけ。
店主曰く「テレビに出た時よりスゴイ」というほどの来客数に仕込みが間に合わない状態で、以前のような限定出すのはまだまだ先になりそう。

ここの冷やし中華大好きだけど、しばらくは無理そうね。
しょうがないっす。


IMG_6233
ネギメンマ。
こいつだけで、ビールお代わりします(笑)


IMG_6234
さて、ラストオーダーの時間ということで「つけ麺」を注文。
海苔とネギだけの潔い代物。

梅七味がついてきます。



IMG_6235
低加水の細麺。これ大好き。
しかも、麺どうしがほとんどくっつかない。
なぜだ!!


IMG_6236
つけ汁。


IMG_6237
梅七味。ピリっときますよ。


IMG_6239
実食。    美味い!!!
なんだかしんないけど、美味い!!!


IMG_6238
知人のラーメン。
普通のラーメンの最高峰ですよ。


IMG_6240
美味い!!
やっぱり大至だ!!


IMG_6241
つけ麺より少し太くて、もっちり感もあり。
こりゃーたまらん♪


IMG_6242
つけ汁はスープ割もしてただいて。


IMG_6243
完食~。まじ、美味過ぎっす。

柳崎店主おかえり~♪♪♪

ごちそうさまでした!!



続きを読む

2016/12/22 MENSHO@護国寺(挽きたて小麦つけめん)

IMG_4972
懐かしい場所に来たよ。またここに立つとは思っていなかった。
最後に来たのは2010/12/21。6年も前のことだ。


IMG_4973
そう、ここはあの「ちゃぶ屋」があった場所。
そこに明日(12/23)オープンするのが、「MENSHO」
ご存じ、庄野さんのお店です。

店名について:
社名を冠する店名は、今後の拠点として活用していく店舗であることを意味しています。

とのこと。


IMG_4956
今日は試食会にお誘いいただき、大喜びでやってまいりました。


IMG_4958
今日は特別な日だから良かったのかもだけど、店内バチバチ撮るのはあれで
写真がないんだけど、すっごいオシャレ。
ラーメン屋って言って頭に思い浮かべるそれとはまるで異なります。

まずは、ラーメンやお店のコンセプトの説明書きと、箸、レンゲがセットされます。
店内にはJAZZが心地よい音量で流れる。

実に落ち着く空間です。


IMG_4960
「潮らーめん」「挽きたて小麦つけめん」から選べるとのことで、つけめんを。
低温調理の鴨肉が目を引きます。


IMG_4961
麺はかなり茶色。
これは玄麦を店内の石臼で挽いて、挽きたてを製麺しているそうな。
ついこの間、打ち立てが出てきたと思ったら、ついに挽きたてが!
なんともスゴイ話です。ものすごい贅沢を味わわせていただいています。


IMG_4963
麺に続いて出されたのが、温泉水。
つけ汁で食べる前に、まずは水そばで食べて欲しいと。


IMG_4964
すごいです。挽きたての甘味と香り。
食感は蕎麦に近く、中華麺の感じはまるでしません。
加水率は33%。


IMG_4965
水で2口ほど食べたところで、つけ汁登場。
こちらは、温泉水に野菜と鴨だけで採った出汁だとか。


IMG_4967
サラっとしたつけ汁は、あくまでも麺の旨みを味わうためのもの。
つけ汁の味に支配されることなく、小麦の味を楽しめます。


IMG_4968
お楽しみはこの、鴨肉。
しっとりとしていて、程よい塩味もあり、ウマイ!!


IMG_4970
鴨スープ割もいただいて、もう満足至極。
器も素敵だなー、あらためて。


IMG_4975
説明書きにあった、生産地。
北は北海道から、南は沖縄まで、全て国内産です。


値段を聞かずに食べていたんで、食べながら「いくらで出すんだろー」って考えてた。
最低でも1,200~1,300ってとこかな。いや、これなら1,500円超も十分あるな、と。


帰りに聞いてビックリ。1,000円ですって(・_・;)

この空間、この料理、このサービスで。

やっぱり自分は凡人なんだな、庄野さんが宇宙人に見えるよ。


IMG_4971
是非トイレも見て欲しいってことで、カメラ持ってトイレへ。
いやいや、決して自分のを撮るためじゃないっすよ(笑)

いや~、総大理石。

もう1回言うけど、1,000円ですからね。
フードコートと支払額そう変わらないからね。

驚きでした、感謝でした。


ごちそうさまでした!!













 

2015/11/30 ラーメン大至@御茶ノ水(辛味噌ラーメン)

IMG_2184
大至に冬の限定を食べに来ました。
ここはさ、いつ何食べても美味しいんだよね。


IMG_2185
今はこれ、味噌。おでぃたん的には辛い方に惹かれるよねー。


IMG_2186
このビジュアル。ちょっとないよねー。


IMG_2188
サニーレタスの上に載っているのが「生唐辛子バター」
これが載ってる以外は、味噌と一緒だって。
それにしてもこれ、バターに見えないよね。


IMG_2189
まずはバター溶かさないで、味噌スープを。
おおぅ、うんまい!


IMG_2191
かなり太めの麺は、最後までダレない。
特別な工夫をしたのかと思いきや、デフォのラーメンと切り出し方変えただけだと。
粉も、加水率も同じとか。

元が良いんだねー。

野菜のシャキシャキ感も抜群だし。


IMG_2192
一滴残らずになるでしょ!
ちなみに、バター溶けてくると、それなりにビリビリくるよ。
とても心地よい刺激(^.^)

今回も美味しかった。

ごちそうさまでした!!





 続きを読む

2015/08/22 MENSHO TOKYO@後楽園(よだれ羊)

IMG_1498
「よだれ羊」だって? おいおいおい、それって「よだれ鶏」の羊バージョン?
大好物ですよー。ちりちり@武蔵小山で飲もうって思ったのも、よだれ鶏があったからさ。
いやー、聞いた瞬間におマタの間を握られてしまいましたよ。 


IMG_1499
ん? これ?
こじゃれてますな。
この白いの何か、つい店員さんに聞いてしまったよ。
つけ汁っすか。つけ麺だったんすか。
天才は色々イメージ広がるんだな。


IMG_1500
油がたっぷりだけど、赤くないね。ラー油じゃないや。辛味0だし。


IMG_1501
お肉は4枚も載ってうれしい(^.^)


IMG_1503
よだれっぽいソースのところをまずは。
う~ん、辛くないw
香辛料の香りが弱いな。


IMG_1502
こいつにつけてみるかね。
色が違うところは味も違うので、食べ分けて見て下さいって。


IMG_1504
いや、不器用なおでぃたんにそれ無理だわ。
どぷんとつけるしかないw

豆乳ベースのつけ汁は、ますます「よだれ鶏」から離れていく。

自分はメニュー名から四川料理の「よだれ鶏」をイメージしたけど
別な「よだれ」があるのだろうか?
お店のHP見てみたら、やっぱそれをイメージしたそうな。

庄の流の「よだれ鶏」の解釈ってことね。

肉を鶏から羊に変えただけなんて単純じゃないとこがサスガって感じと
「肩透かし」くらった感と。。。が混在。


ごちそうさまでした。


 続きを読む

2015/06/25 ラーメン大至@御茶ノ水(冷やし中華)

IMG_1163
IMG_1168
今年も冷やし中華が始まったらしいではないか。


IMG_1164
冷やし中華が嫌いな男が作る、酸っぱくない冷やし中華が。


IMG_1165
これがさー、大好きなの。
載っているのはねー、カニ風味かまぼこ、鶏肉、胡瓜、ハム、大根、錦糸玉子。


IMG_1166
ウマイんだなー。旨みだらけ。
さすがに少しくらい酸味も欲しいかなと思う人は卓上の酢を。
部分的に試したけど、しっかりかけるととたんに普通のヒヤチューぽくなる。
わずかーに掛けると、なかなか味が締まるよ。

そんで、水で締められた麺の締まること、締まること。
「おおうっ」っと思わず声を上げそうになるさ。

いや、締まるんでなくて、締まっているんだね(笑)

締まったそれは、優しく撫でるおでぃたんの指をはね返す、いや、甘噛みの歯をはね返す弾力。
芯が残っているとかってんでなくて。


IMG_1167
冷やし中華で汁完ってあまりないんだが、ここのは別。
丼舐めたくなる。舌先をかたーくして上下にw

きっと僕は一生ここの冷やし中華を食べ続けるのでしょう。

ごちそうさまでした!!!






 続きを読む

2015/05/22 ラーメン大至@御茶ノ水(鴨南蛮つけ麺)

IMG_0897
ぼやぼやしてる間に。


IMG_0898
春の限定細つけ麺乱打も最終章。
そして、番外編の鴨南蛮登場!


IMG_0899
これだけは食べ逃すまいと。


IMG_0900
低加水の細麺でのつけ麺って大好き。


IMG_0901
春菊も良いねー、大好き。
でも、すぐに汁に香りが移り始めるんで、最初に食べちゃう。


IMG_0902
梅七味も良いわー。ビリッと辛いし。


IMG_0903
やっぱ、ここは自分に合う。

逆に、「つけ麺に合うのは、極太多加水のもちもち麺に決まってんじゃん」
「つけ汁はさー、濃厚でドロドロしててこそだろ」
という好みの方はしっくり来ないかも。

ちょくちょく作業場所が変わる職だけど、不思議とこの辺はないんだよなー。
ランチ圏内だったら間違いなく通うわ。

この鴨南蛮は、6月以降もやるらしい。
もっかいくらい食べられるかなー。

ごちそうさまでした!!!







 続きを読む

2015/03/02 魁 肉盛りつけ麺六代目けいすけ@湯島(肉盛りつけ麺)

IMG_0379
実は今更ながらの初訪でした。


IMG_0380
肉トリプルとかあるんやね(^_^;
おでぃたんは、普通のんでええやろね。


IMG_0381
健さんのイラストに癒される。


IMG_0382
カレー粉やら、ラー油やら嬉しいもんありますねー。


IMG_0383
あー、もう普通で充分だわ。しっかり、生姜焼き定食やん。


IMG_0385
そのままでも、全然オッケー。肉と一緒に食べればなお良し。
しかし、、、麺すべすべなんで箸すべるw
言えば、割り箸も貰えますけどね。その辺は経験豊富なけいすけ。


IMG_0386
つけ汁はオイリー感たっぷり。
これ、不思議と麺と食べてる時は酸味をあまり感じないけど、スープ割りしたらかなり感じる。
へえー、って感じだね。正直、悪くはないっすよ。

後半少し顎が疲れた感じがしたかな。
もう少し肉が軟らかいと、おでぃたんには嬉しいが、若者にはこれくらいの噛み応えも悪くないでしょね。
毎月29日の肉の日に来れば、肉W無料券が貰えるみたいだぞ。

ごちそうさまでした!








 続きを読む

2015/02/16 ラーメン大至@御茶ノ水(かけラーメン至(きわみ))

IMG_0278
今日は御茶ノ水に寄り道。


IMG_0279
あれっすよ、NAKED企画。
かけラーメン。至で「きわみ」と読ませるらしい。


IMG_0280
絶対に食べたかったんだ。ここのラーメンなら絶対に美味しいはず。
そんな絶対的な信頼感があるもん。


IMG_0281
ほーら、美味しい。抜群に美味しい。


IMG_0282
来てよかったー。


IMG_0283
満足したよー。

ごちそうさまでした!!




続きを読む

2015/01/29 湯島ひよこ堂@湯島(汁なし担担麺)

最近友人達の間で話題のお店に、行ってみるじょ。


IMG_0161
広島式 汁なし担担麺なんだそーな。
汁なし男&担々麺好きとしては放っておけないのです。
四川式のは大好きだかんね。


IMG_0162
辛さが1から4。
麺量が100・140・210gの3種類。
単品とセットがあり。
140gの3辛セットにしましょう。


IMG_0163
IMG_0167
蘊蓄?でもないけど読みながら待ちます。


IMG_0168
広島コーラとかあるんだ。。。
ノンアルにはあまり興味ないけどw


IMG_0169
ご飯は麺を食べ終えたところでコールするらしい。
先に出すと乾くしね。
レタスとネギの多さが四川と大きく違うね。
芝麻醤も使われてないのかな?目立たないだけかもだが。


IMG_0170
マゼマゼして。美味い!
麺が細すぎるのか、少しだけ取ろうとしても団子になってくっついてくる傾向があるけど
美味しいですね。
3辛だとそれほど辛くないので、卓上調味料を加えて調整。


IMG_0165
IMG_0166
ラー油、唐辛子、花椒を追加。


IMG_0171
半分くらい食べたところで、温玉投入。


IMG_0172
最後はご飯で〆ます。


IMG_0173
IMG_0174
絶対美味いよね。
ここで、はなびの賢さを実感。
そっか、麺食べ終えてからの投入前提なら追い飯スタイルはご飯茶碗汚さなくて良いね。
まあ、最初にご飯欲しい人もいるのでこのスタイルがより広く対応できるか。


IMG_0175
いやーー、お腹いっぱいですー。
美味しかった。結構好きだわ、これ。

元旦から営業したようだけど、参拝客は皆出店に流れて客入らなかったとかw
そうかー、正月の楽しみはテキ屋か(笑)

ごちそうさまでした!!












 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ラーブロ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ