IMG_2817
饗 くろ喜の黒木店主プロデュースのお店に遅ればせながら。



IMG_2815
もう一か月経ったんですね。



IMG_2812
IMG_2813
IMG_2814
でもね、全てのメニューがそろったのは今日みたいですよ。



IMG_2804
先人のレポにはないメニューをレポせんとですから、今日から開始の
鶏と煮干の塩つけ麺にしましょ。



IMG_9231
鶏焼売も必須ですよね。
鶏のおかげって店名だから鶏なんだろうけど、鶏じゃちょい淡泊だろうさー。
と心配したけど、いやいや美味いわ。
上に載っている生姜は、おろし生姜ではなく、横浜市民にはなじみのあるG麺7風の
油と和えた生姜。



IMG_2808
鶏と煮干の塩つけ麺。
綺麗なおねいさんが説明してくれます。

「麺の方に煮干しの出汁が入っているので、最後につけ汁に入れると
また味が変わります。」
「つけ汁が冷めたら温めなおしますので言って下さい」

僕:「つけ汁は鶏だけですか?」
おねいさん:「そうです」

鶏と煮干というメニュー名なので、つけ汁がそうなのかと思っていましたが
そういうことなんですね。


IMG_2807
つけ汁には九条ねぎたっぷり。



IMG_2809
麺には焼売と同じ生姜タレが。



IMG_2810
あん、うま~い。
さすがの黒木さん。


3啜りくらいでおねいさんが「つけ汁の温めはよろしいですか?」と。
本気の接客です。言いっぱなしじゃないんですよ。



IMG_2811
具も隙がないですね。

すぐ近所のバーミヤンとは客層に違いがありそう。
バッティングはしないかな。

こちらはかなりラーメンマニア向けかも。

この場所でのこのスタイル、どういう展開を見せるか気になりますね~。

ごちそうさまでした!


関連ランキング:ラーメン | 八王子みなみ野駅