pakioのラーメン日記

ほとんど、「ラーメンを食べたよっ」て日記です。駄舌です。

2011/04/19 大砲ラーメン@新横浜ラーメン博物館(ミニ黒とんこつラーメン)

「二代目げんこつ屋」の試食の後、ミニなら食べられそうと、もう1軒。
あー、2軒目ともなると気が緩む。お店の外観写真撮ってないや(>_<)

大砲ラーメン@福岡に行ってみました。

IMG_2361
最近。黒が出たっていうんで、見てみたら、ちゃんとミニがあった。
あ、ら博に来たこと無い方のために書いておくと、全てのメニューにミニがあるとは限りません。
基本メニューにはありますが。

IMG_2363
「黒とんこつラーメン」。マー油がかかった博多ラーメンです。
ん?久留米ラーメン? 細かいこと言いなさんな。
そこまで区別するようになったら、ラヲタになっちゃうよ (^_^;)

IMG_2365
黒いスープ。マー油は悪くないね。でも、しょっぱい!
めっちゃ、しょっぱい!!

IMG_2366
いけ麺さんに教わった、麺のあげかた。上手にできたかな?
なんとか、麺だけは食べきったじょ。
いやはや、しょっぱい。
ごめん、この塩分について行けない・・・

IMG_2367
しょっぱいと、喉が渇く。
お店前の広場で、ビール飲んで帰りましたわ。
(本当は、その後ハイボールも飲んだけどね)

ごちそうさま。

2011/04/19 二代目 げんこつ屋@新横浜ラーメン博物館(塩ら~めん)

「惜しまれつつ閉店した、あの店のあの味が蘇る」
そんなうたい文句で、明日(4/20)ラーメン博物館に復活するお店がある。

果たして、それは本当に復活なのか!
単なる、博物館関係者の懐古の賜か。
もしくは、「親の七光り」に終わるのか?!

IMG_2346
先週の金曜日に続いて、やってきました「新横浜ラーメン博物館」
今日はこれ!

IMG_2360
「二代目 げんこつ屋」のプレオープン試食会。
別に関係者じゃないんですが、参加させていただきました。

IMG_2347
店構えは、ちょっと以前とは雰囲気が違うような。。。
そうだ、あの特徴的な絵が描かれていない。なんつうか、表現できない絵さ、あれあれw
やっぱ、二代目だから今風になるのかな。

IMG_2359
光って見えないww。塩と醤油を選べたので、塩をお願いしました。
おそらく、試食は「塩ら~めん 850円」。もちろん、今日は無料。
4人で入って、塩と醤油が2名づつと、バランス良かったです。

店主のプロファイル見ると、げんこつ屋のラ博店の店長だったとか。
そんで、二代目って言うだけあって、先代の息子さん。
じゃ、ラ博開館当時の味を食べられるんかな。

IMG_2348
ラーメンが出てくるまで、ちょと観察していると、おお~!!
レンゲに、あの絵が!
これだべ、これ。これないと、げんこつ屋じゃねーべ。あー、安心した。

IMG_2349
ん? これは、二代目店主がここを開店する前にやってたお店の看板か?
う~ん、、、どう考えれば良いんだろ。お店の看板としてではなく、座右の銘と捉えるのが正解か?

IMG_2350
塩! ちょいちょい食べてたやつ。ここでは、いつも塩だったんよ。

IMG_2351
スープは、美味しいんだけど、どうしたって「復活」の文字が間違いでないかを
チェックしたくなる。
正直、まったり感が以前より少ないし、当時としては衝撃的にも感じた魚介風味も薄い。
たしか、鮪節を使っていたような記憶がある。

IMG_2352
麺は、多加水麺との記憶に、かなり近いかな。
しかし、だいぶ記憶が薄れているわ。

IMG_2354
玉子は固ゆで。結構好きです。

IMG_2356
こいつは「醤油ら~めん」。白っぽい感じは、それらしいね。
でも、やっぱ塩が自分にはハマル。

IMG_2358
丼の内側には、龍の絵が描かれていた。
これは、以前どうだったろ。記憶にないな。

全体的に、美味しいラーメンでございました。
ただし、以前の「げんこつ屋」とは別物と考えて良いかも。

ただ、そうなると、この店がこのラ博に入る意味は? となってしまう。
美味しい店なら入れるって話しじゃない。大体、もっと美味しいお店あるし。
もう少し精進して、「親の七光り」出店と言われないようにしようね。

しかし、先日オープンの「砦」といい、今回の2店の誘致は、ラ博の懐古趣味もしくは
楽屋オチの感が否めないと感じている。

あと、どうしてもこの施設に入ると値段がね~~。場所代なの?
今回食べた「塩ら~めん」が850円。今日はお昼に葉月@不動前で「らぁめん肉増し」を食べたのね。
らぁめんが750円。それで、でかい肉が1本入っている。肉増しにすると+150円で肉2本。
900円で、すんごい満足感を得た。比べたらどうでしょう、ここ、、、後は省略w

ごちそうさま。


2011/04/19 らぁめん葉月 不動前店@不動前(らぁめん肉増し)

時々、肉を食べたくなる。無性に。
でも、決して肉食系男子ではない。
そう、「男子」というには、あまりにもあれなのだw

立ち上がれ中高年。我々は、まだやれるはずだ!

IMG_2342
本日のランチは、「らぁめん葉月 不動前店」へ。
今月の初めに開店したばかり。本店は雪谷大塚ね。
以前、本店で濃厚つけ麺を食べた時に、バナナが入っていてビックリしたことがある。
こっちは、ちょっと別なラーメンで来たらすいぞ。

IMG_2343
外のメニュー。まだ、これだけ。
で、並んでみると、おおー、常連さんがいる。どもども。
初めてなんで、オススメを聞いてみると、肉が売りだから「肉麺」だと。
ただし、肉麺は肉が3本入っているので、ちょっと多いかも。と。
らぁ麺に肉を1本トッピングすると、肉2本なんで、その方が良いってさ。
わかりやした。アドバイス、あざっす!

IMG_2336
「らぁめん」と「チャーシュー(1本)」をポチリとやります。

IMG_2337
来た、きた、キターーーー。肉!
分厚いの2本って分かるでしょうか?
てか、メンマも分厚いなw

IMG_2341
肉は、ホロリと崩れそうな柔らかさ。入れ歯でも食べられるぞ、きっと(入れ歯でないんで想像w)

IMG_2340
薬味は、玉ねぎと生姜。これ、良いっす。
肉に飽きそうな時、この爽やかさに救われる。

IMG_2339
麺は太い方。麺を丼に入れてから、出てくるまで結構時間があったけど、全然延びていない。
逆に、スープの味がなじんで、良い感じだわ。

IMG_2338
スープは若干の白濁。濃度はそんなに高くはない。
動物系の旨みに、魚介味が加わっている。
魚介は、魚粉を丼に投入していましたね。
魚粉は、効くよね~。で、なにせ、美味しいこれ。

で、わしわしと食べ進めまして。
結論から言うと、肉は2本で充分でございました。
肉食系男子になるには、もうあれなんですな、やっぱり。
ふぅ~、お腹いっぱい。回春の一杯となるのか?!

ごちそうさまでした!!!

久々に本店にも行きたくなった。


プロフィール

pakio

ラーメン大好きなオヤジ。
長いこと、ゆるゆると食べ歩いてます。
小食です。
ツイッタ-もやってます。
よろしければ、フォローミー。
あっ、バイクも好きです。

記事検索
最新コメント
ラーブロ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ