pakioのラーメン日記

ほとんど、「ラーメンを食べたよっ」て日記です。駄舌です。

2011/02/12 そばはうす不如帰@幡ヶ谷(牡蠣そば)

広島で食べ物と言えば
・広島風お好み焼き
・もみじ饅頭
・広島風つけ麺(辛いやつ)
・尾道ラーメン

など、浮かびますが、おでぃたん的にはやっぱり「牡蛎」!
「海のミルク」と言うけれど、本家(牧場の?)ミルクより、圧倒的に魅力的。
冬になると、ラーメン(中華)屋さんでも、食材として使うところが出てくるのよね。
結構有名なのは、築地場内市場の「やじ満」ですよね。
でも、「牡蠣」と「牡蛎」の違いが分からないよね~、分かります?

今日は「そばはうす 不如帰」さんで、「牡蠣そば」をやってるってことで来ました。
15食限定とのことなので、開店40分前に到着。
「奇跡の路地裏」を覗いてみると

IMG_1776
おっ、すでに3人到着しておられる。
早い人、おるね~。
女性の方は、京都から来られたんだとか。(゚Д゚)

IMG_1778
これこれ。「牡蠣そば」味噌味だそうです。「牡蛎」ではありません、「牡蠣」です。
広島産ってことです。

IMG_1780
予定より、3分遅れで11時33分に、開て~ん。
先頭の方より順番に中へ。

IMG_1781
休日なんで、待ってる間にビール飲ませてもらいますわ~。
泡立ちすぎw

IMG_1784
「牡蠣そば」来たっ!

IMG_1786
牡蠣は、レンゲほどの大きさのが2個。プリッ、プリじゃけん。

IMG_1787
チャーシューもゴロゴロ。盛る直前に、フライパンで焼いてます。
とにかく、一手間をかけるお店。

IMG_1791
白髪ネギのうえに、半練りの唐辛子。ちょっとなんだけど、かなり辛いんで、充分に仕事します。

IMG_1788
スープは予想通りの、お味。牡蠣の風味がほんのり効いて、マイルド。
一口飲んだ瞬間に、「飲み干せる」と直感させるのは、サスガです。
私の理想は、この「飲み干せる」って感覚を得られるスープ。
歳のせいか、インパクトに頼ったものは苦手でして。。。

IMG_1789
麺は、ノーマルのとは違うみたいね。ちょっと太くて、加水率が高くなってる。
味噌の力に負けないように、強くしたのかな。
でも、とってもマイルドな味噌スープだから、ノーマルの麺でも食べてみたいな。
きっと、合うと思うよ。

IMG_1792
食べていて気づいたのが、この玉ねぎ。味噌スープに良いアクセントを与えてくれます。

予想通り、汁完でした。

サスガの旨さ、ごちそうさまでした!!!


2011/02/11 らうめん纏@藤が丘(鶏白湯らうめん(赤))

今日は、横浜は雪。
車に乗ると、外気温は0℃の表示。
今冬初だね、この感じ。

さて、夕方になると雪積もって車も動かせなくなると困るし。

IMG_1764
お昼に行ってきました。「らあめん纏(まとい)」。東急田園都市線 藤が丘駅の
ショッピングセンター内です。店頭は外の雪も関係なく、纏が置かれていますね。
近くの「纏」という焼鳥屋が出した、ラーメン屋さんだとか。

IMG_1766
券売機は無く、席のメニューで注文です。
鶏白湯が売りのようなので、私は「鶏白湯らうめん(赤)」を。
連れて行った息子は「塩らうめん」を注文。

IMG_1769
私のやつ。赤いです!

IMG_1768
息子のやつ。澄んでいます。

IMG_1771
スープの赤いところ。ベースのスープが分からないか。

IMG_1772
赤いのが少ないところで、再度パチリ。
鶏白湯とは言ってますが、あまり白くないかな。
まる玉@両国なんかの、ポタージュのような白湯とは随分違う中途半端なもの。
そんで、海老の香りが真っ先に来ます。鶏は隠れている。
辛さは、殆ど無いし、全体的に期待ハズレかな。
海老はいらないから、白湯をもっと濃くして、ラー油を効かせて欲しかった。
余計なこと考えすぎじゃね?

IMG_1773
麺が参った。歯ごたえZERO。へにゃへにゃ。延びてるだろ、これ!
ぐえ~、、気持ち悪い。おでぃたん、味覚が鈍感な分?食感にはウルサイんよ。
こんなへたった麺、食べる気がしないw

IMG_1774
息子の塩も味見。大方自分のを食べた後なのもあり、完全に麺は延びている。
ごめんよ、息子、こんな店に連れてきちまって。。。

IMG_1775
塩スープは、魚介を強く感じる。少し独特の香りがするんだけど、何かは分からないな。
しかし、レンゲはやっぱ白が良いね。スープの色が良く分かって。

いや~、しかし参った。複数のラーメン本に掲載されているお店がこれかぁ。
先に訪問した知人に聞くと、麺は硬かったとか。

う~ん、ブレちゃイカンところでしょー。
麺茹では、ラーメンの命でしょう。
ここを、おろそかにする店主は、ラーメンへの愛が足りないよ。
ラーメンを舐めているよ。

2011/02/10 福の神食堂@末広町(中華そば)

IMG_1761
横浜ぁ、たそがれぇ~、ホテルのぉ~、小部屋ぁ~・・・
会社の帰り、みなとみらい地区を歩いていて、綺麗なんでパチリ。

これより3時間程前のこと。

IMG_1752
末広町(秋葉原)の「福の神食堂」に行ってきました。

IMG_1750
まだ開店して4日目の新店です。
店主さんは一風堂の出身とか。

IMG_1751
鶏と花かつおと、煮干しらすい。
好きなタイプだじょ。

IMG_1753
店頭のお品書き。中華そばしかない!潔いっすな。

IMG_1754
券売機は、「中華そば」と「味玉中華そば」の2種類風。

IMG_1755
店内のメニューも券売機と同じ構成で、味玉はトッピング以外にセット?されたメニューも。

IMG_1756
頼んだのは「中華そば」。トッピングもなし。
デフォルトで載っているのは、チャーシュー(鶏、豚)、九条ネギ、のり。
表面には結構油が浮いています。

IMG_1757
スープは澄んだ醤油色。
なんだけど、醤油の風味は薄く、塩ラーメンっぽい。
旨いっすな。特に何かを突出させていない、バランス型。
僅かに、塩角が立っているのが、残念。
一口飲んだ瞬間に「飲み干せる一杯だ」とは思えなかった。
(でも、結果的には殆ど完飲だったけど)

IMG_1758
麺はもう、おでぃたんのストライクゾーン、ど真ん中。
低加水の細麺で、パッツン、パッツンと切れる。そう、実に良い歯ごたえ。
低加水の細麺なのに、最後まで延びなかったのも驚き。
一気にスルスルッっと、食べてしまった。

こりゃ、美味しいわ~!!

めっちゃ、期待の店なんで、注文を付けておきます。

1.スープの角が取れて、丸みが出たら最高!
2.麺の量が少ないので、御飯物を充実させないと、若者は足りないと思う。
 (大盛あるけど、さすがにこの麺では延びるリスクが高い)
3.「今度はこっちも試してみたい!」と思うメニューが無い。
 単一メニューは潔いけれど、コレクターには再訪の動機付けが難しい。

新メニューが出たら、必ず行くよ。ごちそうさま!!


プロフィール

pakio

ラーメン大好きなオヤジ。
長いこと、ゆるゆると食べ歩いてます。
小食です。
ツイッタ-もやってます。
よろしければ、フォローミー。
あっ、バイクも好きです。

記事検索
最新コメント
ラーブロ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ